1. 話を読む
  2. ゲッサン
  3. アオイホノオ(話)
  4. 3巻 第13章 コメント

0/ 250

No.7 2019/03/31 02:30

面白すぎるよ..!

No.6 2019/02/26 22:17

通じないであろう相手に簡単に説明できてるからそれでいいと思う!

No.5 2019/02/25 03:01

相手に説明するときどんな説明をしたらいいかきめられず、とりあえず一言言ってみるが後でこう言えば良かったと思うことの方が多く、最後は自分の中で結論を出して解決してしまう……。
ちょっとホノオとは違うかもしれないけど、すごく共感出来て自分の痛いところを突かれいるようで考えさせられた。
そして最後のページの言葉はこの13章のもやもやしたものの正体も書いてあるのでこの言葉を忘れず、少しずつでも自分を成長させていきたい。ホノオのように。
島本和彦先生、見てて下さいね😁😆😀

No.4 2018/12/09 14:01

いつもので通じる安定感、あだち充。

No.3 2018/12/08 11:05

気づきの視点がいちいち面白いなあ

No.2 2018/11/06 20:02

おぉ、3年奇面組はイラストが出てこないのは出版社が違うからか

No.1 2018/10/05 23:18

昔のドラマはなんか走ってた(観てたけど走り方の区別まではわからん)