1. 話を読む
  2. サンデーうぇぶり
  3. 幻魔大戦 Rebirth(話)
  4. 1巻 第1話 グランド・プロローグ コメント

0/ 250

No.4 2018/09/13 13:30

100分de石ノ森章太郎の話で、若き日の名越康文先生とその親友の予想が的中しました!
戦争に出てきた幻魔を見た時、石川賢先生の虚無戦記のラ・グースや魔獣戦線の真のラスボスみたいな幻魔と戦っていたんですね!
流石の幻魔でも、ベガを殺す事はできなかった!

No.3 2018/08/06 23:34

りんたろうによって映画化された本作を補完しようと秋田書店版を古本屋で買ったのは30年以上も前のことです。その後、新幻魔大戦、石森版幻魔大戦、平井版幻魔大戦、真幻魔大戦と追いかけ続け、今こうして正統的な続編が読めるのは幸せなことです。
石森の他作品のエスパー達まで巻き込んだ、石森作品の決定版として、平井和正の描こうとしていた幻魔世界の総決算としてこの作品が位置付けられることを期待しています。

No.2 2017/12/10 11:25

幻魔大戦は未読です。なので原作は取り敢えず全滅エンドでした、という認識でいいのでしょうか……? ダイジェストで読むと全部がプリンセス・ルナが東さんを略奪する為の陰謀に思えてしまいますが、流石にそれは違いますよね。

No.1 2017/10/19 05:13

コメント一番乗り! 約50年ぶりの連載再開。子供の時に単行本がボロボロになるまで読んだ思い出の作品です。当時も人気がある中での連載終了だったとのこと。