1. 話を読む
  2. ゲッサン
  3. 忍者シノブさんの純情(話)
  4. 4巻 二十四之巻 「損な性格だな」 コメント

0/ 250

No.28 2018/06/13 11:57

小学生の頃、ズボンのポケットにデッキ入れたまま洗濯したの思い出しました。こんな優しい友達がいればなあ。

No.27 2018/06/13 11:10

感動して、ハート連打しました(≧Д≦)

No.26 2018/06/13 09:47

いいやつすぎる

No.25 2018/06/13 09:32

作者さんはなんで、こう楽しかったり切なかったりする子どもの時の純粋な気持ちを思い出して表現できるんだろう。大人になって忘れてた事ばかり。これが頭がいいという事。

No.24 2018/06/13 09:30

ヒトヨシくんが好きすぎてシノブさんになりそう

No.23 2018/06/13 09:18

地味ではあるけどヒトヨシも結構スペック高かったりする

No.22 2018/06/13 09:11

一番好きな話です

No.21 2018/06/13 09:00

家事もちゃんとする良い夫になりそう

No.20 2018/06/13 08:50

久しぶりにこの回を読みました。
上からな言い方で申し訳ないのですが、この回は「天才・ゆずチリ」先生の持ち味が
いかんなく発揮されていると思います。構成も内容も素晴らしいです。さすが!

No.19 2018/06/13 07:37

ヒトヨシくんが良い人過ぎて惚れる

No.18 2018/06/13 07:35

良い話や!!
井上が素直にヒトヨシの良さを好きなところもステキ。

No.17 2018/06/13 07:30

ヒトヨシくん滅茶苦茶いい子じゃん!!!神

No.16 2018/06/13 04:30

泥なんてなんだいって思い出した。いやでもヒトヨシいい奴すぎるなほんま好き。

No.15 2018/06/13 02:42

男子二人とも最高!

No.14 2018/06/13 02:38

ほんといいやつ
下の方もコメントいいやつであふれてる

No.13 2018/06/13 02:32

ほんま、ええ子やなあ。
だから、今は拓真がしっかりフォロー役になってくれているのか。拓真もええ奴やなぁ。

No.12 2018/06/13 02:32

無駄に壮大でいかにもなお涙頂戴より、こういう小さい「いいやつエピソード」の方がグッとくる。

No.11 2018/06/13 02:20

こんな人が同じクラスに居たら俺が惚れてまうわ
おいヒトヨシ、おまえはこっちや

No.10 2018/06/13 01:28

これは泣くわ、いい友達、いや親友だなー

No.9 2018/06/13 01:23

ここはただ一言。
すき。