1. 話を読む
  2. ゲッサン
  3. 死刑囚捜査官 芥川介の事件簿(話)
  4. 4巻 CASE27 騙し合い コメント

0/ 250

No.8 2019/06/11 22:10

※この漫画はギャグ漫画です

No.7 2019/05/08 22:53

自分で言うなと思ったらほんとに言ったよ。予想を裏切らないから、そういう漫画と持って逆に面白くなってきた

No.6 2019/05/04 00:34

面白いんだけど、絵が不安になる。
それに色々爪が甘すぎる。編集は何やってんの?

No.5 2019/04/20 12:59

証拠となる情報を芥川が誘導して引っかけるような心理戦だったら面白いんだけど…。毎回、自分から勝手に喋るような形だからなぁ。ご都合主義と言われてもしょうがない。てか、毎度のことだけど物的証拠がないの弱すぎる。証拠になるような証言だって録音してなきゃ意味ないだろ。犯人もねばれよ。

No.4 2019/04/16 12:54

結局松元が刺されたあとチャリに乗ってる時ナイフは刺さってたの?刺さってなかったの?
刺さってなくて傷口から血が出てたなら皮膚とかシャツを伝って流れるからズボンにボタボタ落ちはしないんじゃ?
それとも血がナイフを伝って流れ落ちるほど長時間ぶっ刺しておいて後で抜いたの?通り過ぎざまに刺したんじゃないの??

No.3 2019/04/15 20:07

犯人うっかり情報喋りすぎや

No.2 2019/02/17 09:01

犯人がうっかり情報を喋ってしまうって流れは推理物でよくある構図だけど、こんなに何度も畳み掛けられるの初めてだからチープさがすごい。トリックというトリックもないし……

No.1 2019/02/12 16:41

後半に行くことに高度な心理戦や逃走劇が繰り広げられると思って楽しみにしてたのにがっかりした。