1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 5巻 第6話 おまえの夢は? コメント

0/ 250

No.64 2019/06/04 13:38

おっと。があざとい

No.63 2019/04/14 17:28

漫画のような青春だねー

No.62 2019/04/12 17:49

なんと漫画のような都合のいい展開!(いいぞ)

No.61 2019/02/16 15:26

タクシー使いなさい!

No.60 2019/02/06 19:07

ひかりのこういうとこ好き。

No.59 2019/01/26 08:20

選んだ相手まかせの人生にはしたくないか、さすがひかり

No.58 2019/01/06 13:08

幼なじみが可愛けりゃ美談。同級生のマネージャーが可愛けりゃ候補。ライバルはスゲーカッコいい。主人公が遅れて覚醒。
漫画だからねと区切るとつまらないがそうじゃないとストーリー進まないし。
だからあだち作品は好きだ。
常に新作を求めてしまうのは信者というくくりだけではないと。
それぞれのキャラがその時代で輝いているからだと思う。(個人的な意見)

No.57 2018/12/04 15:50

少女漫画だったらひかりはあざとい嫌われキャラでしかないな。

No.56 2018/12/04 15:49

いやいや普通に親に電話して迎えに来てもらえよ。高一でしょ。

No.55 2018/11/10 22:25

ああ、懐かしき修善寺駅

No.54 2018/11/03 11:07

24
ひかりの思い出の演出が少女漫画か!っていうくらい秀逸なところですかね。比呂とひかりの話の時のあだち先生の描写がやたらに生き生きしてる…比呂が一番好きなのって結局ひかりで、そのひかりも比呂の事ばかり思い出していて両想いなのにどうにもならないってのがよく書けてる。文法がすごい。比呂が春華を選んでなんの問題もなかったのに、最後の方で春華と付き合ってるも同然に仲良くなっても夢で思い出すのはひかりの方だったのは物語の都合というより比呂というキャラの本音なんだろうと。そんなのよく拾い上げたなと感服

No.53 2018/10/29 11:27

ここの話好き。

No.52 2018/10/03 01:17

さて、と……

No.51 2018/09/29 22:22

二人だけの距離感や空気がすごく好きです。

No.50 2018/09/20 13:06

彼氏以外の人を好きでいるのもわかるけどな。そりゃ良くはないだろうけど、理屈じゃないよね感情って

No.49 2018/09/18 08:04

木根はボーカルもやってるのか

No.48 2018/09/18 00:38

さすがにおくさんを病院に連れてくとこ助けてもらったらタク代くらい出そうぜ

No.47 2018/09/17 21:25

中身入った缶が野球のボール投げるのと同じ威力で当たったら下手すりゃ死ぬで

No.46 2018/09/17 18:56

小山内さん派いるんだー
可愛いよね!

No.45 2018/09/17 18:06

29 作品の楽しみ方も人それぞれであって、何派とかで盛り上がりたい人もいてえーんちゃうの?人間の数だけ考え方が違うって言ってるのに他人の考えを否定せんでも。 
ちなみに俺はどっちも完璧すぎて苦手やなー、まだ出てないけど小山内さん派です。