1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 7巻 第4話 これで行こう コメント

0/ 250

No.33 2019/06/16 07:59

ポリポリがボリボリに…やっぱ負けず嫌いやね

No.32 2019/06/14 22:07

この昼行燈のようなキャラ達があだち充作品の魅力やな

No.31 2019/06/12 21:23

12ページ目すごい

No.30 2019/02/14 09:56

29 それね!!感動した

No.29 2018/12/06 19:10

回想はいつもキュンとくる。そして春華との回想も出てきたのがよかったな。春華がだんだん比呂の心の中に入ってきたのかな。

No.28 2018/10/14 23:42

当たった

No.27 2018/10/06 09:48

言われてみれば広田もHERO田だな ヒールだけど

No.26 2018/10/05 19:38

比呂は大好きな仲間と野球してるだけで満足しちゃうって後述があるんだけど、
すっごく魅力的な主人公だ。

No.25 2018/10/05 19:05

ヒロかっこよすぎんよ〜!

No.24 2018/10/05 16:10

P.68から泣ける

No.23 2018/10/05 12:38

虫刺されが痒いのかな?

No.22 2018/10/05 12:21

今更だけど、栄京の元ネタって帝京だったのね。

No.21 2018/10/05 09:36

英雄(HERO)と比呂(ヒロ)でH2だと思ってました。

No.20 2018/10/05 08:14

1
様々な思いが交差する
とか言ってなかったっけ?

No.19 2018/10/05 07:31

大好きなことに嘘はつけないよね〜

No.18 2018/10/05 07:16

もうこの際広田とフネ入れてH4に改題しようぜ

No.17 2018/10/05 04:24

あだち充の作品は心の声がないから好きやな〜

No.16 2018/10/05 03:25

なーにが名監督だ。ただの犯罪者じゃないか
まだ高校生の子供を共犯にさせるなよ、ジジイと違ってどんな可能性だってまだまだ広がってるんだ

No.15 2018/10/05 02:59

連載時にヒーロー2人、ヒロイン2人でH2と誌面に書いてあった気がする。
当時は子供で意味も解らず立ち読み何回かしただけだから、レジェンド連載で読めて嬉しい!

No.14 2018/10/05 01:56

広田こわいわぁ