1. 話を読む
  2. ゲッサン
  3. 漫画学科のない大学(話)
  4. 第32話 「漫画やめるってよ」 コメント

0/ 250

No.25 2019/03/08 20:45

現実逃避として本を読んでたコミュ障な自分は、「読書は心の糧」と言われても実感沸かず。宮本輝の短編に「読んだ本は薄い透明な膜となって自分の中に積み重なる」みたいなことが書いてあって、それはスッと気持ちに入ってきた。

No.24 2018/12/13 20:08

ちょいちょい背景への指摘見かけるけどどの作家もその辺は大体アシだろ・・・

No.23 2018/12/05 11:04

No.21
電車の線路の幅も異様な広さだし、天才画伯の作画とは思えないドイヒーな感じ。

No.22 2018/11/27 15:47

分かる分かるぞってネタで草
応援しとります

No.21 2018/11/21 10:40

扉絵は女子高生(の制服)の、駄目な描き方の見本だろw

No.20 2018/11/13 23:33

オタ子ちゃんかわい〜〜!

No.19 2018/11/13 22:55

ホッシーさんは伝説になりつつあるような人なんだよ

No.18 2018/11/13 20:59

ペンギンハイウェイはいいぞ!
映画もよかったけど、小説もいい!
アオヤマくんがずーっと語り部やってるのがめちゃくちゃかわいいし尊敬してしまうポイント盛りだくさんなんだ!

No.17 2018/11/13 17:57

真面目に漫画の話だ。

No.16 2018/11/13 15:33

映画評論家の作った映画がトンデモだったり、本いっぱい読んでても才能が無い人がストーリー書くとどっかで聞いた話を繋いだだけのつまらない脚本になりがち(某アニメのテレビオリジナルみたいに)

No.15 2018/11/13 14:08

>>6
この漫画で一番かわいいな

No.14 2018/11/13 12:15

受賞を断言する担当さんかっこいいな

No.13 2018/11/13 11:21

鴨の肝臓を食べたいとかいうただのグルメ映画
それより扉絵の脳内女子高生の胸がたわわでやんす

No.12 2018/11/13 11:09

鴨の肝臓なら俺も食べてみたい
ガチョウやアヒルとどう違うんだ?ただの鳥レバか? ←(話に関係ない?

No.11 2018/11/13 07:36

これね
ラノベやファンタジーアニメばかりとか偏った作品 しか見ない人がそのジャンルなら小説家や漫画家になれると思ってるケースが多い現状を
嘆く意味もあるのかも?

No.10 2018/11/13 07:08

デーデケデゲデンデンデンは
主題歌の高橋優の『陽はまた昇る』か

No.9 2018/11/13 06:55

ペンギンロープウェイはお世辞にも面白いとはいえなさそう

No.8 2018/11/13 01:45

晴れ男雨女だっけか、前にどこかで読んだけどよかったな。ゲッサンminiで読んだ読み切りどれも抜群だった。なんかこう、自分で自分を押さえつけてたのが突き抜けるときの爽快感みたいなのが一貫してて。ああいう読み切りまた読みたい。

No.7 2018/11/13 01:26

鴨の肝臓が食べたい→君の膵臓が食べたい
ペンギン・ロープウェイ→ペンギン・ハイウェイ
砂の城→梟の城?
栗島が部活やめる→桐島、部活辞めるってよ?
かな

No.6 2018/11/13 00:59

オタ子ちゃんかわいい