1. 話を読む
  2. サンデーGX
  3. なんしょんなら!!お義兄さん(話)
  4. 第31球 2人目来よぉる コメント

0/ 250

No.23 2019/01/24 10:19

プロ野球選手二人の普段着の身体のラインの描き方が良いわあ。さすがザワさんの作者。

No.22 2018/11/26 09:26

作者さまのツィートによると3巻完結ってことだからもう少しつづくよ。

No.21 2018/11/06 05:12

そりゃ代表作の続編が単行本出ないくらい売れなかったんだから進退は考えるよなぁ...この人の絵と空気感は凄い好きだから複雑だけど生活もあるから仕方がない。
詳しくは作者のツイッターにかいてあるよ

No.20 2018/11/04 18:14

え、マンガ家を辞めちゃうってことです? ↓
商業から撤退するような話でも出てるんですか…

No.19 2018/10/31 20:42

今週のスピリッツの読みきりで、少しでもこの漫画の認知度が上がると嬉しいですね。
今後、この作者の漫画が読めないのは非常に残念です。
あと、この話の雑誌掲載時はまだ、打ちきり決まっていなかった気がします、、、
作者のTwitterでの打ちきり発表が10月2日ですが、この回はもっと前にサンデーGX掲載だったと思います。

No.18 2018/10/30 00:25

今週のスピリッツにも読み切り載ってたし、もうちょっと続きを読めるでしょ!のはず。

No.17 2018/10/27 10:15

打ち切り特有の急展開嫌だわ...打ち切りって知らなかったら普段と違うトーンの話で楽しめたのにな...

No.16 2018/10/26 18:38

あー面白い。ずっと読んでいたい。登場人物の存在感とゆーかリアリティとゆーのか、実在の人物のよーに思える。それぞれの人物を深掘りしたような話を読んでみたいなー。

No.15 2018/10/25 21:59

そうだ、ミヤコ氏は次男だったな!と思い出しましたよ。ザワさんのじーちゃん家懐かしいな

No.14 2018/10/25 14:11

この作者の、誰のせいにもできないモヤモヤをかかえてずっと生きてかなきゃならない部分を感じる作風が好き。山崎はザワさんのもこーじさんの心もそばでそっと受け止めてくれる人で、読んでて、二人とも山崎に会えてよかったねえって嬉しくなる。こんな人と出会いたいなあ。

No.13 2018/10/25 01:05

岡山の方じゃない?

No.12 2018/10/24 19:30

この方言はどこの地方?
タイトルからもうなんて意味なのかわからん…
訳してくれ

No.11 2018/10/24 14:12

長男と10歳差なんだねぇ

No.10 2018/10/24 13:06

あの家残して欲しいが無理なのか

No.9 2018/10/24 12:29

長男がっつり登場が地味に嬉しい!
(ザワさん時代にも存在匂わせは有ったもののがっつり出てこなかったので)

No.8 2018/10/24 12:15

長男、めちゃ頼りになりそうでカッコいい

No.7 2018/10/24 10:28

いる設定なのはざわさんで知ってたけど、ここに来て初出初絡みなのが逆にすごい

No.6 2018/10/24 09:59

なんかなんか、役者が揃ってきたなーと!

No.5 2018/10/24 08:50

この漫画がサンデーうぇぶりの中で一番好きなんだけど!

No.4 2018/10/24 07:27

波乱の予感…