1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 12巻 第4話 ま、いいか コメント

0/ 250

No.128 2019/06/11 00:51

何にかわからない涙が止まらない。タイミングの悪い自分の人生への後悔かもしれない。
この二人がもう遅いようには見えないけど、当人たちにはどうしようもないんだよ
多分

No.127 2019/06/03 21:57

なんか最後のノーヒットノーランの成績結果 ひかりの脳内で記事の内容が再生されてんだよね を聞くと 涙が出そう

No.126 2019/05/31 20:57

ひかりの……ってなったときの表情が好き

No.125 2019/05/28 01:07

何年振りに読んだのか、、
当時は子供すぎてこんなに切ないバランスの恋心を描いてるなんて考えつかなかった。
大人になって読むと、本当に切なくて辛くて、もどかしいシーンだったんだね、、

No.124 2019/05/28 01:03

ああ同じく本当に切ない。
青春だね。

No.123 2019/05/27 19:30

あぁ、せつない。でも、これもまた運命。

No.122 2019/05/19 13:17

焦れったいなぁ!

No.121 2019/04/19 16:50

これは恋愛漫画ですね?

No.120 2019/04/13 01:10

切ないなぁ
乾杯は二人ともなんとも言えない感情に思えるよ

No.119 2019/04/12 23:21

乾杯できるようになったってことはひかりのことそろそろ吹っ切れそうってことか…?

No.118 2019/04/10 17:15

南ちゃんなら、ここでキスするな!

No.117 2019/03/07 10:04

いつも通りの顔しててもひかりが動揺してることの表現が絶妙

No.116 2019/03/04 12:45

最後に2つ並んだジュースの缶の描写がニクい

No.115 2019/02/28 07:31

お互いへの卒業祝いってとこか

No.114 2019/02/25 05:43

まじ切ない
H2で1番好きなシーン

No.113 2019/02/20 10:03

二人とも心からの乾杯ではないような…

No.112 2019/02/18 14:19

恋模様複雑すぎぃー!

No.111 2019/02/17 03:20

今は乾杯できちゃうってが切ないね
古賀ちゃん派なので英雄はもっとひかりの心独占しといてくれよ!

No.110 2019/02/17 03:17

2年かー比呂と同じ気持ちを味わってるのねひかり
読者側としては遅くないよ二人とも!と思うけど
当人からすると違うんだろうなあ

No.109 2019/02/13 15:19

>101
古賀ちゃんが木根に惚れてた描写なんてないよね?