1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 13巻 第6話 おーし! コメント

0/ 250

No.61 2019/04/19 18:32

ヒロは投げれて打てて守れて足も速いのか………天才じゃったか………

No.60 2019/03/09 06:20

大竹は佐川に言われたことを真に受けて毎日500回振ってるのかな

No.59 2019/02/18 01:43

有川くんのとこで泣いてしまったたった数ページの回想なのに…すげえよ
ずっと5番サード気になってたんだよね
島もいろいろありそうで面白すぎる

No.58 2019/02/13 00:25

ええぇぇえ!

No.57 2019/01/19 01:43

ドクターKってマガ○ンじゃん!って思ったら野球用語でもあったのね。

No.56 2019/01/17 12:39

おーし!期待通りの接触事故。
これでエースがつぶれた。
と、思いきやって展開?
島弟よあの怪獣人形持って出て来ないと困るよ!

No.55 2019/01/14 01:48

これ島がキャッチしたんかな

No.54 2018/12/08 20:56

ドクターKってそんな名前の医者マンガがこの頃あったような

No.53 2018/12/08 14:57

ドクターK 野球やってこんと馴染みないかもね(*゚∀゚*)

No.52 2018/12/07 00:04

ドクターコパの方が出てこないけどな…(^^;

No.51 2018/12/06 22:33

37です。
ありがとうございます。
若者と言うには微妙な三十路ですけど(笑)

No.50 2018/12/06 17:33

あら誤打
49➡48な

No.49 2018/12/06 17:32

49
つい数か月前まで野球初心者、とにかくボールに追いつこうと全力ダッシュだったんでは

No.48 2018/12/06 17:20

フライを捕るつもりなら、顎を引いた姿勢で衝突はないよーな。

No.47 2018/12/06 17:19

島の弟くん可愛い顔してる

No.46 2018/12/06 14:47

Dr.キリコってこと?

No.45 2018/12/06 14:19

そうか今の若者にドクターKって言葉はなじみないんだね。野茂が活躍した頃にめっちゃ聞いたわ。

No.44 2018/12/06 14:12

故意じゃない全力プレーであってくれ島!

No.43 2018/12/06 13:34

39
そうだよ()

No.42 2018/12/06 13:15

日本では野茂英雄がドクターKと呼ばれて広まったんだったかな(元祖はメジャーリーガーらしい)。野茂の近鉄バファローズ在籍が1990~1994年、H2は1992年連載開始。