1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 25巻 第3話 これだけなんです コメント

0/ 250

No.43 2019/04/08 07:30

え‥病気やったん?

No.42 2019/04/02 00:06

気持ちが負け犬になるなって教えは完全に間違ってはいないと思う。
プライド失ったらアスリートはダメだ

No.41 2019/04/01 22:53

次の元号は命和

No.40 2019/04/01 22:46

広田からMIXのパイセン臭が…

No.39 2019/04/01 20:36

広田の周りには、今までそれこそデタラメな大人しか視界に入ってなかったか
顧問がいてくれて少しは救われたかな
だからって過去しでかしたことがチャラになるわけじゃないけど、最悪のねじ曲がりかたはしなくてすんだのかも

No.38 2019/04/01 19:59

37
年号聞いた時最初にそれ思った。

No.37 2019/04/01 16:55

令和第一高校

No.36 2019/04/01 16:33

フォロースルー格好いい
まさに長距離打者って感じ

No.35 2019/04/01 16:06

栄京、夏の対戦では比呂から結構打ってるんだよな。「秋はマイペース」と言いながら、甲子園を経てステップアップしたってことでいいのかな。3年生が抜けたというのもあるか。

No.34 2019/04/01 15:48

広田が、かなりわかりづらくではあるけど新監督に心開いてるのがいい

No.33 2019/04/01 15:12

>No.23
ちっちぇ人間だな

No.32 2019/04/01 13:22

息子の出場を信じて甲子園ツアーを組むような父親だぞ
試合で告別式に出れなくても周りは納得するだろう
出場を決めたらいい供養になったって話で盛り上がるさ

No.31 2019/04/01 09:32

10
「この場にいるやつ5秒で全員殺せる」とかそんなんだっけw

No.30 2019/04/01 08:12

ヘブンズランナーアキラ、最高!

No.29 2019/04/01 07:35

10.その話めちゃ好きwww

No.28 2019/04/01 05:55

20.だから広田がおかしかったのか

No.27 2019/04/01 03:06

26
あ、そうかも。広田が自分の過去を語ったり人の子である様を見せたのはこの監督だからかも、って感じたのからかも。

No.26 2019/04/01 02:41

17
監督に対して少しだけ心を開くようになってきた、と言いたいってことでいいか?

No.25 2019/04/01 02:36

背番号3番なんだ…そうだよな

No.24 2019/04/01 02:03

前車で千川の練習眺めてたのは、親父の見舞いの帰りだったのかな