1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 25巻 第5話 メチャクチャにーー コメント

0/ 250

No.89 2019/04/16 07:32

泣いた

No.88 2019/04/15 00:22

広田は今やっと自分の野球人生がスタートしたんやな

No.87 2019/04/06 16:01

ちょっとそれは違う。

No.86 2019/04/06 14:21

回想なんて1話でいいんだよという力強いメッセージ

No.85 2019/04/06 01:15

後から取って付けたような設定なのにそんなこと欠片も感じさせないのがあだちイズム

No.84 2019/04/05 20:17

あだち充って登場人物にこういう背景を盛り込むの好きだけど、なんか一話で全て完結してしまうのが残念。
今回の広田父の死に際なんか、広田が出てくる最初の回から登場させて、事あるごとに話に盛り込んでいたら、もう号泣ものですよ。
それとも最初はあまりそういったストーリーは考えてなかったのかな?

No.83 2019/04/04 19:40

対等な相手との真向勝負 最高かよ!

No.82 2019/04/04 03:38

ここまで来て、広田に良い話しがかけるあだち先生ってホントすごいなぁ

No.81 2019/04/03 23:25

シジイ➡爺だった

No.80 2019/04/03 23:24

結局キングofクズは栄京前シジイ監督と言うことか

No.79 2019/04/03 23:08

いい話

No.78 2019/04/03 22:41

今回一番いい話だった。

No.77 2019/04/03 22:27

広田も、その父親も最低のクズだと思ってたけど、これの話を見ると・・・。

No.76 2019/04/03 21:28

広田はやっぱ最高のヒールだった

No.75 2019/04/03 21:27

比呂が楽しんで本気で投げてくれているのを感じたんだろうなぁ。楽しいか?国見…ってとこ好き。
ようやくお互いに認めあったライバルになれたね。

No.74 2019/04/03 21:25

68 準優勝以上で選抜出場確実ということだったと思います。前年は明和一が優勝で栄京が準優勝で両校出場。

No.73 2019/04/03 21:03

青山剛昌とコラボするらしいね!

No.72 2019/04/03 21:01

こんなしっかりとした、重厚な結末、本当に最高だわ。

No.71 2019/04/03 20:55

広田は対等な立場に見てくれる人が今までいなかったから、比呂が本気の勝負仕掛けてくれて凄い嬉しかったんだろうな

No.70 2019/04/03 19:58

さすが国見くんやで