1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 26巻 第10話 かまくら作るぞ コメント

0/ 250

No.70 2019/04/18 08:08

巣作り

No.69 2019/04/18 07:59

ヒロが春香んちに行けばよかったのに
かまくら作るぞーって
そうすればほっこりできた

No.68 2019/04/18 07:53

いくら思い出を作りたいからってこんな雪の中女の子を呼びつけるなんて・・・
金持ちで気軽にタクシー使えるっていう前提なのか?事故ったらどうすんだ
なんかムリに話しもって行きすぎ

No.67 2019/04/18 07:45

63確かにそうやけど、このコメ欄の解釈は他の漫画に比べて痛いやつ多い気がする。結論、H2は名作。

No.66 2019/04/18 07:38

ヒデと付き合うよりヒロと付き合った方が楽しいやろな

No.65 2019/04/18 07:33

ヒロは乗り越えたな
後はヒカリだ

No.64 2019/04/18 07:02

思い出の上書き、切ないなぁー

No.63 2019/04/18 07:02

解釈は人それぞれでええがな漫画なんだから。自分の解釈が絶対正解って上から目線の奴の方が痛々しいわ

No.62 2019/04/18 06:53

思い出の上書きとか、なんか深読みしてて痛いよなー。ひかりとの思い出があるから、はるかとも思い出を作ろうと思った。純粋にそれだけでええやん。

No.61 2019/04/18 06:48

通りすがりの学生は雪積もってるのに素足下駄か?
下駄部分でヒール高いから逆に濡れなくていいのか

No.60 2019/04/18 06:39

ピポパポプ

No.59 2019/04/18 06:39

48
当時リアルタイムで読んでて流石にこんなんいないわwってなった思い出

No.58 2019/04/18 06:34

ええな〜かまくら、作りたい

No.57 2019/04/18 06:22

思い出増やすのさ

No.56 2019/04/18 06:19

比呂もひかりも同じこと思い出してて、隣にいる人は違う人ってのがなんともいえんわ
昭和歌謡っぽい

No.55 2019/04/18 06:14

ヒロかっこいい!

No.54 2019/04/18 06:02

全てを語らずに読者の想像に委ねるのがあだち充の魅力だけど、滅茶苦茶な解釈してる奴が多すぎて、もうこういう作風の漫画家は出てこないだろうな

No.53 2019/04/18 05:39

気色悪い解釈してるまんさんが山ほどおるわ

No.52 2019/04/18 05:35

汗のにおいがしなきゃヒデちゃんじゃないのね〜

No.51 2019/04/18 05:33

27巻予約しなくちゃ。