1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. 舞妓さんちのまかないさん(話)
  4. 2巻 第10話 特別な日のためのごはん コメント

0/ 250

No.46 2019/03/23 02:24

白米あるのにオムライスもあるのか…
ビーフシチューならトンカツとチキンケチャップライスで肉三種制覇だな
てかこのメニューは舞妓さん飯と言うよりドカタめs(ry

No.45 2019/03/20 00:55

どんな形であれ、お互いがお互いの力になれる関係っていいよねー

No.44 2019/03/17 23:28

すーちゃんの好物だったんだろうなー

No.43 2019/03/17 09:20

餃子はなかよし餃子みたいだね。それだとちゃんと描いてると思うよ。言葉や土地を全部説明しなきゃ今の人はわからないのかもな。それでも、後に知ったりして思い出す事もあるから説明過多になるのも良いないね。

No.42 2019/03/16 22:05

若さ故の真っ直ぐさ!
頑張れ2人共

No.41 2019/03/16 11:11

粋だねぇ2人共

No.40 2019/03/15 03:37

ここで使ってる上等=上出来でいいと思う
だがそこは拘ることでもないかな

No.39 2019/03/14 21:53

「上等」は褒め言葉ではあるけど、「最低限のレベルには充分達してるじゃん」ぐらいのニュアンスがあると思う。

No.38 2019/03/14 16:13

キヨちゃんの舞妓ちゃん肥満化計画?スーちゃんはお稽古で全カロリー消費してしまいそう

No.37 2019/03/14 09:32

31
最後のページに空の皿と「すっからかんや!! あれ全部食べたんか!!」なんてセリフがあるから、てっきり全員にあるもんだとばかり

No.36 2019/03/14 08:23

コメ欄が国語の授業みたいになってるw
人の心の機微とか年頃の女の子の不器用さとか行間とかを読めない奴が揚げ足とってるのを見て、
いつも、そういう奴らはこの漫画読むだけ時間の無駄じゃねと思ってたんだが
ここは優しい先生が多い

No.35 2019/03/14 01:31

特別な料理じゃなくて、普通ごはんの好きなものいっぱいていうのもなかなかよいね
この品数と量を全部同じタイミングでホカホカで出せるキヨちゃんスゲー

No.34 2019/03/14 00:26

30
そういうことか!
ありがとう。初めて読んだ時からずっと疑問だった
ページ間でしばらく経ってるってことだね

No.33 2019/03/13 22:12

餃子をちゃんと描いてほしかった。

No.32 2019/03/13 20:03

この雰囲気好きよ。リアリティーばかり追及する必要は、必ずしも無いんですよ。ドキュメンタリー漫画でも無いからね。これで間違った知識を覚えたらどうするんだ?!とかって思うのかしら…言うてたらキリが無いけれど、私はこういう一方に緊張感のある中で清涼剤のような友達がいるって友情も描いてくれて嬉しい…

No.31 2019/03/13 19:34

19
よく見て、大皿が各列に点々と置いてあるから
ただご飯はきっちり一人一人に1椀あり

No.30 2019/03/13 19:15

29
さっきのコーヒーって言ってるから多少時間飛んでるんじゃないかな

No.29 2019/03/13 16:33

上等やなぁはええもんやなぁとか立派やなぁってことでしょ?
お年召した方はよく上等やなぁって言ってるけど
それより、湯気でてるコーヒーをまだ飲んでる段階でさらに持って行ってるキヨちゃんに疑問

No.28 2019/03/13 15:22

すーちゃんカッコいいな

No.27 2019/03/13 14:50

普通に考えてすーちゃんの好物だよね