1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 27巻 第3話 わたしに聞かれても コメント

0/ 250

No.63 2019/05/23 14:05

英雄!

No.62 2019/05/11 18:06

見えにくいのかな

No.61 2019/04/23 02:53

見えてないの、、、

No.60 2019/04/22 12:09

テレビ消すシーンは比呂もやってたな

No.59 2019/04/22 01:03

にら

No.58 2019/04/21 22:47

なんで直近のコメントが和也の話なのかわからんが
作者インタビューで、『タッチ』というタイトル自体
バトンタッチ(和也から達也へ)という意味らしいから
構想段階から和也は退場する運命だった

No.57 2019/04/21 22:40

55
編集長ってあらかじめ大筋のストーリーを聞かされていないのかな?
和也が死なないと話が始まらないのに

No.56 2019/04/21 21:24

ひかりとお父さんの会話のところ、いいね。
変わってしまったように見えて、
変わっていない ひかりと比呂。

No.55 2019/04/21 21:12

No.7、54
それどころか編集長から「人気あるんだから和也を殺すな」って圧力かけられたのを、担当編集と組んで違うネームをきってから、和也が死んだ完成原稿を置いて逃亡するという荒業まで見せてる。わりと必死こいてキャラ殺してるから。

No.54 2019/04/21 21:08

No.7さん
この作者はキャラを簡単に殺す作者ではないですよ。和也は最初っから死ぬ予定だったキャラですから、思いつきで簡単に殺したわけではないです。

No.53 2019/04/21 20:38

40代後半です。この漫画がこれまでで一番です。若い世代の人に読んでもらいたい。あだち充漫画の登場人物は基本的に脇役はいないと思っています。

No.52 2019/04/21 19:52

? 左目がぼんやり?ひぃ…音楽以外聞いていないマネージャーくそ悪い。

No.51 2019/04/21 19:35

選抜の展開早そうだな
夏の甲子園待ってるし試合サクサク進みそう

No.50 2019/04/21 19:22

と、思わせて大丈夫なんだよ

No.49 2019/04/21 18:11

春華の流れも必要だと思うけど、三善が現れて嫉妬→両想いじゃなくて
比呂が春華を好きだと思う→三善が現れて嫉妬→本当の意味で両想い。初恋おわた
だったら比呂の話の筋が動いた事になるけどそこやらなかったから…そこやったら英雄との戦いが熱くなんねーからな…

No.48 2019/04/21 17:28

はるかのしょーもない消化話が終わってやっと本題入った感じ。

No.47 2019/04/21 15:58

一番に何の意味があると?
二番では駄目なんですか?
まぁ47番ですがナニカ。(笑)

No.46 2019/04/21 15:44

みんな鋭すぎやな
俺にはわからんかった(o・ω・o)

No.45 2019/04/21 15:08

ヒデちゃんヤバくないか?

No.44 2019/04/21 14:05

確かに主軸って感じ。
比呂英雄ひかりの話って重みが増す。