1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 29巻 第6話 ひかりさんの前でーー コメント

0/ 250

No.149 2019/05/24 07:00

ひかりは本当に切ない

No.148 2019/05/20 23:52

ひかりは比呂じゃないと、泣けなかったんだろうなぁ。でもそういう人が、必ずしも恋人とは限らないということも知っているから、比呂とくっついてほしいとは思えないなぁ。ひかりにとって、比呂は過去を共有したい人。英雄は今と未来を共有していきたい人。だと思った。

No.147 2019/05/20 21:56

比呂とひかり。二人が二人でよかった。

No.146 2019/05/17 23:51

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙泣いた

No.145 2019/05/16 12:42

泣ける…

No.144 2019/05/15 21:06

唐突にむせび泣いたわ

No.143 2019/05/15 17:19

作者はホントになんでこんな展開にしたのか謎

No.142 2019/05/15 08:27

ひかりのお母さん、
二人をずっと見守っていてね…。

No.141 2019/05/15 00:11

ひかり。。。泣いてまう

No.140 2019/05/14 23:56

耐えろ英雄、それでもひかりが選んだのはお前だぞ

No.139 2019/05/14 23:38

比呂とかひかりみたいな一歩間違えればあっという間に結ばれそうな距離感で2人だけの特別な世界がある男女相手に恋人やる相手は嫉妬に苦しむだろうなぁ…

No.138 2019/05/14 23:33

どこかに連れ回す事でしかひかりに寄り添う事ができない英雄と思い出を共有する事でひかりに寄り添う事ができる比呂、英雄は辛いね

No.137 2019/05/14 23:23

比呂もひかりも、2人でいることが「当たり前」なんだよね
思春期に入って恋愛感情がプラスされて複雑になっちゃったけど。
彼氏や彼女じゃないけど特別な存在がいるのってすごく良いことだよね。恋人や配偶者に理解がないと苦しむけど

No.136 2019/05/14 22:48

比呂がひかりはお互い一番の理解者だと思う。
パートナーがそうなる必要なんてないんだ。

No.135 2019/05/14 22:41

二人が、後悔や失う苦しみを共有してるのが、救いでもあり悲しくもあるね。
最初からこうなる運命だったと思うとなおさら…。
何年か先に幸せそうにしている二人が見たい。

No.134 2019/05/14 22:23

春華ちゃんもしっかりした娘さんだ。比呂に 泣いてあげなよ って言ってあげるとは。
比呂もそれに後押しされて、空き地に来てみたんだもんね。

No.133 2019/05/14 21:47

ここで広田が「はっはっは」ってやって来るはず。

No.132 2019/05/14 21:30

二人とも同時にお母さんの影を見たのかな

No.131 2019/05/14 21:24

比呂が辛い時にはひかりが、
ひかりが辛い時には比呂が。
お互い かけがえのない存在なんだよね。

No.130 2019/05/14 21:23

泣き始めてからは、比呂がやや山なりボールを放って、ひかりが捕球しやすくしてる気がする