1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 29巻 第6話 ひかりさんの前で―― コメント

0/ 250

No.72 2019/05/14 03:23

そして涙を堪えるひろにまたきゅんとしてしまう。
ていうか次回のサムネよ。

No.71 2019/05/14 03:22

つっっらい。苦しかったよね、ひかりちゃん。。

No.70 2019/05/14 03:17

つらい

No.69 2019/05/14 03:15

人前では泣かないっていうフリからのひかり涙はマジでもらい泣きする

No.68 2019/05/14 02:31

こんなんブッサイクな泣き方してしまうわ…

No.67 2019/05/14 02:24

66
ほんとだ

No.66 2019/05/14 02:20

若干だけど比呂の目に涙たまってる

No.65 2019/05/14 01:47

56
藤田さんおつかれっす

No.64 2019/05/14 01:46

母の日周辺でこの辺りの話ホンマにお母さんに感謝って気持ちになる

No.63 2019/05/14 01:43

もう比呂と遊んでても日が暮れても、お母さんは来てくれない…つらい……

No.62 2019/05/14 01:40

女の武器は笑顔

No.61 2019/05/14 01:27

自然と涙が出た。
気がついたら出てた

No.60 2019/05/14 01:18

家族なら一緒に泣き崩れそうな気はする。距離感は幼なじみならではなのでは

No.59 2019/05/14 01:17

※50
異性兄妹なら有りそうな距離感だけどな

No.58 2019/05/14 01:13

ここ何回読み返しても泣く
あだち充はほんま天才やで

No.57 2019/05/14 01:12

26
だね。無理矢理恋愛の方に持っていこうとする奴らは無神経過ぎるかと。

No.56 2019/05/14 01:10

これで泣かないやつおるんかい。
ウオオオオーイオイオイオイオイオイ、、、、

No.55 2019/05/14 01:06

ごばんよォ
漫画なのに聞こえてくるよね

No.54 2019/05/14 01:03

比呂とひかりの関係は家族とか恋人とか友達とか一言では言い表わせれない関係だよね
こんな幼馴染が欲しかった

No.53 2019/05/14 00:58

泣けてよかった