1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 29巻 第10話 趣味の草野球 コメント

0/ 250

No.161 2019/06/17 12:28

サムネの野田がかっこいい

No.160 2019/06/04 18:56

広田どんどん好きになる。
切ない😔

No.159 2019/06/01 12:56

親父の遺産が…のくだりは比呂、人としてどうなの…

No.158 2019/05/26 01:22

広田好きなんだよなぁ

No.157 2019/05/21 12:36

ヒロタ、シルエットで分かるね

No.156 2019/05/19 23:56

ヒデちゃんと結婚したら新聞記者になるひかりの夢はかなえられなそうで
比呂だとなら両立してかなえられそうな印象はある

No.155 2019/05/19 23:10

115
秀雄とはるか、すごく相性よさそうだと思うよ
秀雄の将来設計は、野球選手として活躍しつつ、奥さんと子ども3人の温かな家庭だっけ。奥さんには、仕事するより、自分と子どものケアを求めている気がする
そして、はるかの夢はCA、理由は野球選手の妻になれる可能性が高いから
将来の夢はお互い知らないだろうけど、クロスオーバーしてるのよね
あと、秀雄はひかりの記者という夢を応援できるのか疑問に思う。比呂なら応援してくれそうだけど。そして、それにいつかひかりも気づきそうに思う

No.154 2019/05/19 19:08

その先二度と会うことがなくても救いにはなったかな

No.153 2019/05/19 17:37

まさか広田に友達ができるだなんて

No.152 2019/05/19 10:40

野球友達になったんだな…

No.151 2019/05/19 08:37

147
誘ったのはひかりの弱音を引き出すためじゃないんだよ
驚くべきことに

No.150 2019/05/19 00:46

フルネーム呼びちょっと好き

No.149 2019/05/19 00:30

次の回でもう英雄に何か優しさみたいなことを期待するのはものすごくムダだともう悲しくなったわ…

No.148 2019/05/18 23:43

英雄が弱いところを見せたらひかりは頼ってくれるんじゃないかな。
比呂の前で弱さを出せるのは、比呂がひかりの前で泣いたり、ひかりに世話を焼かせる隙があるからだと思う。隙のある人には自分の隙も見せられる

No.147 2019/05/18 23:04

何気にいい回だな
広田は野球をやめてやっと比呂や英雄を認められるようになったんだな
ひかりはどうしても弱音を吐かないから強引に誘うしかない

No.146 2019/05/18 22:04

もう二十年前の話か。
時が経つのは早いけど、

No.145 2019/05/18 21:40

女の子のママがひかりのママに似てて、余計切なくなったわ。眉毛の下がり方とおちょぼ口?が特徴的。

No.144 2019/05/18 21:23

野田は比呂のトレーニングに付き合ってるのになぜに痩せないのか。ピッチャーとキャッチャーじゃあ運動量が違うとはいえ…食いすぎかなやっぱり
でもMIXのキャッチャーは細身イケメンだ

No.143 2019/05/18 21:22

ひでちゃんなりの思いやりがあっての行動なんだろうけど、強引なところが不快に感じてしまう

No.142 2019/05/18 20:59

夕方の暗闇で英雄ナニをするとですか?