1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 30巻 第8話 ちがう! コメント

0/ 250

No.112 2019/06/08 10:56

ひかりと春華だとそりゃ対応もちがってくるやろな、ひかりは幼馴染だし春華は高校からの付き合いだし

No.111 2019/05/29 22:18

ひかり相手だと文句言いつつもいうこと聞いちゃうのは惚れた女の子にゃ弱いってーやつで。
はるかへの対応は男友達に対する感覚に近いな。

No.110 2019/05/29 00:28

ひかり相手だとブーブー言いつつも丸く収まるのに、春華相手だと比呂は我儘というか優しさに欠けるよね。
それを素直な感情を晒け出せる相手と取るか、やはりひかりが好きなんだと取るかは人によるのかな?
自分はひかりが好きなんだなと思うけど

No.109 2019/05/27 18:45

佐川は髪型に命かけてそうw
メットにも負けないふわふわつやつやリーゼント

No.108 2019/05/27 09:37

そんなことより、シャンプーに詳しい佐川くん!

No.107 2019/05/27 07:58

たまに出てくる国見のこういう亭主関白的な描写がほんときらい
実際だったら、もっと天狗なっててもおかしかないんだけどさ
柳の偽物本物問わずファンを集めるのがスターというのは良い言葉

No.106 2019/05/27 05:37

もうすぐ一塁手笑ったw

No.105 2019/05/27 02:45

101
もしひかりが買ってきたシャンプーだったらぶつくさ言いつつも、俺のために選んでくれたんだから…まあいいか、っておとなしく使いそうだけどな

No.104 2019/05/26 23:54

はるちゃんかわいい

No.103 2019/05/26 23:32

春華はお前の母ちゃんじゃねーんだぞっと
こういう時に一生懸命に探してしまうから変な男に付け込まれやすいのかもしれない

No.102 2019/05/26 22:38

そんなマイナーなシャンプー使ってるんだー
スターは違うねぇ

No.101 2019/05/26 22:35

ヒロは柳が間に入らなければ文句言いつつもそのままシャンプー使ったんじゃないかと思う。はるかへの遠慮が無くなったからこそのワガママというか。
でもここでひかりなら「文句言わずに使いなさい」の一言で黙らせることも出来たんだろうなぁ。

No.100 2019/05/26 22:29

銃声か。

No.99 2019/05/26 22:28

単に関東にある会社のシャンプーで全国展開してないんじゃない?

No.98 2019/05/26 22:24

「パァン」って夜景で使われるオノマトペだと思うけど、何の音かと聞かれると良くわからない。

No.97 2019/05/26 21:18

坊主はシャンプーもリンスも要らないよwww

No.96 2019/05/26 21:12

実はひかりが持ってて自分の存在感を比呂に思い知らせようとしてバッグから抜き取ったとか。

No.95 2019/05/26 21:08

坊主がいらないのはリンス。シャンプーは地肌を洗うのに必要だろ。

No.94 2019/05/26 20:52

そーかあの比呂のわふっとした髪型はこだわりのシャンプーからきてたのか

No.93 2019/05/26 20:49

関東は醤油味、関西は塩味。