1. 話を読む
  2. 週刊少年サンデー
  3. H2(話)
  4. 30巻 第9話 だからいったろ コメント

0/ 250

No.194 2019/06/17 11:22

比呂が感謝している気持ち、頑張れる理由に嘘はないけれど、仮に顧問の先生とかが奔走してそうなったとしても成り立つ話だ。
感謝の気持ちと恋愛感情は別物。理由がなくても、理不尽でも、恋愛は成り立つ。

No.193 2019/06/07 15:20

ID

No.192 2019/06/07 01:36

恋愛感情抜きにしたとこ含めて春華に対しての思いを再確認した感じなのかな……

No.191 2019/05/30 19:04

イロイロあったからアツいのか
無さすぎてアツいのかはそっとしておこうね

No.190 2019/05/29 00:23

178熱くなりすぎて草

No.189 2019/05/28 21:53

監督ナイス

No.188 2019/05/28 21:17

うーん、どきどきしててもいいシーンなのに一瞬ひかりがよぎるのがなんともせつない…

No.187 2019/05/28 01:33

恋って、頑張ってするものじゃないし、感謝してるイコール好き、ではない。春華は結局現状を再確認しただけ…

No.186 2019/05/28 00:58

184
みゆきは悲しいけど最後に救いはあったから。
H2はどっちのもこりゃ続かねえな…って感じでなんとも言えん後味残る

No.185 2019/05/28 00:36

でもなんだかんだ言うのにひかりにシャンプー借りてるじゃん。なら借りんな。ってなる。

No.184 2019/05/27 23:57

みゆきとH2どっちも面白いんだけど悲しくなるんだよねぇ...

No.183 2019/05/27 22:55

そもそもが幸せな方へと向かう設定じゃなかったんだよな。ハッピーエンドにいく話だったらこの時代のあだち充の感性をもってした
らタッチ並みに売れた作品になったかもしれない。H2も十分すぎるほど売れたけど

No.182 2019/05/27 22:55

そろそろもう1人くらい死ぬ?
メイン4人の中から殺せば盛り上がるよぉ
みんな泣いちゃうよぉ

No.181 2019/05/27 22:50

ピンチの時こそ声を出そう
きっとそこ声は誰かに届く

No.180 2019/05/27 22:39

H2は終始ぐだぐだやってモヤッとさせて終わる

No.179 2019/05/27 22:37

はあー無理だよね
何やってんだろう

No.178 2019/05/27 22:36

ヒロとひかりがくっつけって言ってる人たちは逆になんでそんなに簡単に割り切れると思ってるんや?
ひかりはヒロと同じかそれ以上に英雄のことが好きやから、別れるって選択肢が無いんやろ?
ヒロはひかりと同じかそれ以上に親友の英雄のことが好き
そのヒロとひかりが英雄を裏切って(とは違うかもやけど)、二人が付き合っても本当に幸せになれるとも思えへん
割り切れへん微妙な気持ち(恋心だけじゃない)を描いてんやと思うのに「ヒロとひかりがくっつけば解決やのに」みたいなコメントが多くない
そんな簡単に解決するかな?

No.177 2019/05/27 22:27

ひかりのさよならって 誰にも痛い

No.176 2019/05/27 22:22

H2はやっぱり難しい

No.175 2019/05/27 22:21

p.158のひかりが好き。
比呂は... 切ないね