週刊少年サンデー、サンデーGX、ゲッサンが協力する小学館の無料漫画サイト!

レクリエイターズ ネイキッド

6 june

6月2日

122/喧噪。戦乱の世界を照らす煉獄の炎。潰走するゴブリンの群。

アリステリアが天を駈ける馬に乗り、ドラゴンを追撃する。
アリステリア「ゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン! 暁の星の力を以て破邪の矢を放て!」

レーザーの様に放たれた破邪の閃光(リヒト・ウン・ティーフル・ズゥイーゲン)がドラゴンを穿つ。炎に包まれて失速するドラゴン。

そのドラゴンの頭を甲冑の具足が踏みつける。全身にドラゴンの返り血を浴びたアリステリアが叫ぶ。
アリステリア「マグラッツの村は! 村長は、あの娘は無事か!」

臣下と思われる中年の騎士が跪いて報告をする。
騎士「遅きに失しました、アリステリア殿。もはや、生きている者は……」
アリステリア「あの娘もか」

呆然と、村の娘から手渡されたペンダントを見つめるアリステリア。

やがてその顔が苦痛に歪む。
アリステリア「間に合わなかった……私に……後、僅かの力があれば」

槍を握る篭手(こて)に力が籠る。
アリステリア「まだ足りないのか、ウンターヴェルト共!! 人間総てを滅ぼし、なにもかもを混沌の淵へ追い落とすその日まで、まだ悲しみを重ねて炎を焼(く)べようというのか!!


燃え盛る村々と累々と横たわる遺体。

ペンダントを握り、涙を流しながら吠えるアリステリア。

毎日0時更新です