1. 話を読む
  2. ファンタジー・SF・伝奇

ファンタジー・SF・伝奇

表示件数
5件中1〜5件表示
  • 絶対可憐チルドレン(話)

    椎名高志

    ※本作品の公開は中学生編(39巻)までとなります。

    増え続けるエスパーが軍事・外交・経済などの国際競走のカギを握るようになった21世紀。日本国内では3人しか確認されていない最強超度(能力レベル)のエスパーである薫、葵、紫穂の3人は、特務エスパー「ザ・チルドレン」として難事件の解決に日夜奔走中である。しかし、凄まじい能力を持っているとはいえ、彼女たちは弱冠10歳の女の子。チルドレンの現場主任である20歳の科学者・皆本は、オマセで生意気な3人に振り回されっ放しの毎日で…

  • THE UNLIMITED 兵部京介(話)

    大柿ロクロウ, 椎名高志

    その身に刻まれた無限を解き放て――!!「絶対可憐チルドレン」から生まれたスピンオフアニメ、大人気のうちに放送を終了した「THE UNLIMITED 兵部京介」のコミカライズが単行本となって登場!原作ではチルドレンたちの好敵手として登場する偽悪のヒーロー「兵部京介」がエスパーたちの理想郷を築くため、容赦なくその能力を振るう。闇でしか裁けない原罪…その真の姿を見よ。

  • MISTER ジパング(話)

    椎名高志

    時は天文17年(1548年)、尾張の国(現在の愛知県)。少年・日吉は森の中で悪人たちに捕まり、亡父が残した金を奪われたうえ、殺されそうになっていた。そこに、鉄砲を持った若者と、小さな子供が通りがかり、悪人たちを一蹴。その若者は「尾張のバカ殿」こと、織田信長。子供は後の徳川家康である、竹千代だった。助けてもらった日吉は、信長に美濃の国(現在の岐阜県)・稲葉山城に付き合わされる。敵である斎藤道三の城に自ら忍び込もうというのだ。正気の沙汰ではない信長に、理由を聞く日吉。すると信長は「美濃の姫が美人かブスかを確か...

  • 一番湯のカナタ(話)

    椎名高志

    銭湯を一人で支える高校生・星野涼のもとに、3人の異星人がやってきた!亡命王子・カナタと涼が繰り広げる、愛と友情とユーモアに満ちたSFコメディー。

  • 【有】椎名百貨店(話)

    椎名高志

    いらっしやいませ。椎名百貨店へようこそ!?涙あり、笑いありのとびきり新鮮な話をとり揃えておくる、椎名ワールド!!

5件中1〜5件表示