ロゴ

LINEで送る
ツイート
Facebookシェアボタン

8 august

8月15日

8月15日

   

230/翔と弥勒寺の戦闘。弥勒寺の三節棍が宙を切り、アクロバティックにそれを躱す弥勒寺。顔は笑っている。バイヤールが挟む様に弥勒寺の行く手を阻み、攻撃を加える。
それすらも躱す弥勒寺。
弥勒寺「翔!! 来たな!!」
翔「ああ、てめえをぶっ殺しにな!!」

更に連激。中国アクションの様にそれを避け、バイヤールに向けて木刀を揮う。バイヤールはそれをすんでの所で避けるが、その後ろの建物は賽の目の様にばらばらに分解する。

わずかに攻撃を食らった部分が冷気を上げて切れる。そこには霜が付いている。
弥勒寺「待ってたぜ、お前が来りゃいいと、ずっと思ってたんだ!」

翔はその威力に目を見張るが、もう一度弥勒寺を睨みつけ。
翔「優夜......黒那岐丸にそんな力はねえと思ったが......? それに、どうして板額を出さねえ」
弥勒寺「話せば長えのさ、そいつは」

再び目線の高さで脇構えの形を取る弥勒寺。再び剣戟。


230.1/スタジアム内。
『閉鎖区~』のファンから黄色い声が上がる。
喜ぶ腐女子(ちなみに『閉鎖区~』ファンは、おしゃれな娘が多い。たぶん)


230.2/CIC室から、会場の様子を見ているまりね(監視カメラ的に会場を映すカメラがある?)。
まりね「なるほどー。ショウユウ(翔×優夜)的にはオイシイ展開なのかな? 時空を越えて追っかけてきたことになるし......」

まりねは八頭司に振り向いて、いつになく興奮した調子で語りかける。
まりね「ここはかなりの萌え展開だと思いませんか! 作者的に!」

八頭司、少し引き気味にまりねに返す。
八頭司「いや......その......俺に聞かれても......」
まりね「そうですよね駿河さん! あの、駿河さん的には、どう思い......って、あれ?」

駿河がいなくなっていることに気づくまりね。


231/ゼロになる。その瞬間、メテオラが腹の底からの声で叫ぶ。
メテオラ「牢獄の門よ、我が鍵の真なるはここに明かされた! その身を──閉ざせ!!」

その瞬間CICの内部に放電現象が起き、一瞬総ての機器にノイズが走る。

目の前に浮かぶ紋章の模様が幾何学に組み合い、鍵が閉じる。
菊地原「機材の動作チェックを! 動作しないものは直ちに予備へ交換!」
士官A「計測装置、アップリンク正常!」
士官B「こちらも正常!」

ミキシングルームからも連絡が入る。
プロデューサー「スタジアム内の制御機器、異常なし!」

松原が溜め息をつく。
松原「良かった」
八頭司「今飛ばれたら、やばかった」
士官C「衛星、レーダーともロスト! 座標軸に対象なし!」

菊地原がそのモニターを覗き込み、メテオラに振り向く。
菊地原「──『鳥籠』、完成です」

メテオラ、よろけて踞(うずくま)る。
菊地原「メテオラ!」

慌てて駆け寄ろうとする菊地原。
メテオラ「大丈夫......これで『鳥籠』は、正しく世界と幽玄の狭間に置かれた」
メテオラ「後は──アルタイルを滅却する事に、全てを賭ける」


232/フォーゲルシュバリエ、剣に切り替えてアルタイルへ臨む。激しい剣戟だが、アルタイルのサテライトサーベルが全ての攻撃を拒んでいる。
セレジア「くそっ! 埒があかない!!」

フォーゲルシュバリエが素早く空中で後退し、入れ替わる様にアルタイルへ自衛隊の援護攻撃が加わる。

アルタイルは何かを考えている。何かの状況が変わった事を、その勘で察知したのだ。
アルタイル「......」

アルタイルが攻撃の方向へと向くと、高速道路の高架上に並んだ戦車が一斉に砲撃を開始する。アルタイルは横に避ける。その動きを追う様に空中に砲弾が炸裂する。


233/空中で急停止するアルタイル。そこへ集中して砲弾が炸裂するが、砲弾の煙が晴れた後も変わらずにアルタイルはそこに屹立する。
アルタイル「やはりか」

体勢を立て直そうとしたフォーゲルシュバリエの中でセレジアがアルタイルを振り向く。

セレジア「なに?」

再び上空を飛ぶF15J。その爆風でアルタイルのコートがはためく。
アルタイル「これは結界だな。神代から隔絶した、虚構の街だ」
アルタイル「だろう? メテオラ」

CICのメテオラ、はっと気付く表情。

口を歪めて笑うアルタイル。
アルタイル「君たちは、余が世界を歪め、縛る軛を解放しようとするのを、必死で留めようとしていた。しかし今、君たちはその戦略をあっさりと放棄した」
アルタイル「この世界にあった打撃力を全力で用い、街を破壊する事も厭わずに余を留めようとしている。余や君の行動が詳らかになればなるだけ世界の軋みは大きくなるというのにだ」
アルタイル「自暴自棄? 諦観? なり振り構わず? 打つ手がない? 逆切れ? 破れかぶれ?」

闘っているアリステリアと鹿屋。

逃げる弥勒寺と追う翔。

氷の様な目付きで、虚空の向こうにいるメテオラを見るアルタイル。
アルタイル「痴れ者め。余が諸君らを見くびるとでも思ったか。各々の物語で最も重要な使命を負っていた、登場人物たる諸君らを」
再び上空で旋回したF15J、再び攻撃の態勢に入る。

毎日0時更新です