1. 巻で買う
  2. サンデーGX
  3. 恐怖!・バイオレンス・パニック

恐怖!・バイオレンス・パニック

表示件数
10件中1〜10件表示
  • Uncanny Brains(巻)

    蜷川ヤエコ, 一色将宏

    のどかな離れ島――大伊島に、ある晩漂着した少年。シドと名乗るその少年は奇妙な能力を持っていた。なんと、襲いかかってきたチンピラをひとにらみしただけで、倒してしまったのだ!Uncanny Brains<アンキャニーブレインズ>=「奇妙な脳」。それは自分の脳と他人の脳を同期(シンクロ)して意識を操作する能力で、政府高官の意を受けた研究所で密かに開発が進められていたのだった。UBは、未来に希望をもたらすのか、それとも奈落に突き落とすのか!? 謎の少年・シドをめぐって陰謀渦巻く、巨弾サスペンスアクション――開幕!...

  • 今際の路のアリス(巻)

    黒田高祥, 麻生羽呂

    ◆作品について
    女子高生・小島亜里朱がある朝目覚めたのは、人が消えたまま何十年も経ったかのような京都の街。彼女は自分と同じように記憶をなくし、トランプの絵札を身につけていた10人の様々な男女と出会う。しかし、東京へ向かうかどうかで意見は分裂。何者かの作為を感じる異常な状況で、一つまた一つと事件が起こり始めるーーアリスは残酷な世界に立ち向かい、生きて東京へとたどり着けるのか?大人気作品『今際の国のアリス』スピンオフ作品。戦慄のサバイバル・サスペンスが更なる進化を遂げる!

    ◆作者コメント
    麻生羽呂
    初の原作連載作品で...

  • ABLE(巻)

    伊藤明弘

    すべてはアメリカ・アリゾナ州からはじまった…。元マフィア、殺し屋、ガンスミス、警察官、自衛官、DEA捜査官、家出娘、某漫画に登場する公務員などを渡り歩く1挺の回転式拳銃(リボルバー)。その銃が織りなす銃撃と硝煙のオムニバス・ストーリーが開幕!

  • 境界戦線(巻)

    やまむらはじめ

    日垣葛は、災害と内戦で瓦礫と化した首都圏を離れ、封鎖線外の奥多摩で、野菜を作りながらのんびりと暮らしている。ある日、彼は近くの道路で原付の自損事故を起こして難儀している女性と出会う。都心から検問を越えてきたという、その見知らぬ女と日垣は一緒に暮らし始めるが…

  • 誰かがカッコゥと啼く(巻)

    イダタツヒコ

    ある日、教え子の結花里たちとともに、不登校の生徒の家を訪れた小学校教師・作馬。だが、そこで結花里と不登校の生徒ら5人に襲われ、気が付くと学校の保健室のベッドの上にいた。さらに、そこでも仮面をかぶった子供から襲撃を受け、命からがら学校の外まで逃げていくが、そのとき作馬の体に異変が起きて…!?

  • デストロ246(巻)

    高橋慶太郎

    青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。翠と藍と名付けられた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。だがその道行きで別の殺し屋女子たちと出会い、事態は思わぬ方向へ加速していくのだった…。

  • ブラック・ラグーン(巻)

    広江礼威

    岡島緑郎は旭日重工の会社員。重要なディスクを、ボルネオ支社まで船で運ぶ役目を担っている。だがその途中、「ブラック・ラグーン」と名乗る4人組に襲われ、緑郎は人質に取られてしまった。ブラック・ラグーンは、クライアントからの注文を忠実にこなす裏社会の運び屋だ。旭日重工は、東南アジアへの非合法ルートを使って密貿易をしていて、クライアントは、自分たちもそれに一枚噛ませろと要求しているのだった。旭日重工は機密を守るため、ディスクも緑郎も海の藻屑にしてしまおうと、ブラック・ラグーンの乗る船に攻撃を始める…

  • 山形スクリーム(巻)

    個々田健

    落人伝説の残る山形県の寒村・御釈ヶ部(おしゃかべ)村へやって来た、美香代たち紅女子高歴史研究会。そこには、壇ノ浦で敗れて落ちのびた平家方の武将・葛貫忠経がこの地で討たれ、後に祟りを恐れて建てられた祠がひっそりと建っていた。だが、テーマパーク建設で村おこしを目論む村長たちが、美香代たちが訪れたその日に祠を取り壊してしまったことで、祟りの封印が解けてしまい…?

  • 貧民、聖櫃、大富豪(巻)

    高橋慶太郎

    女子高生・聖夜は、ある日天地が入れ替わる感覚と共に異空間に足を踏み入れてしまう。そこで出会ったのは「箱」の御使いを称するアウレリア・デ・メディチ。聖夜は考える間もなく、箱=聖櫃の再生を目指す戦いに巻き込まれていく。攻撃にも防御にも莫大な金が必要となる裏の世界で勝ち抜くための方法は、表の世界で金を作ること――!!『ヨルムンガンド』『デストロ246』の高橋慶太郎が描く、マネー×ファンタジー開幕!!

  • Phantom BULLET(巻)

    広江礼威

    『ブラック・ラグーン』作者による幻の読み切り『Phantom BULLET』がついにデジタル版でリリース開始!時は1944年、ポーランドのとある村を舞台に“混沌の書”を手にした一人の少女のけなげでおぞましき復讐劇が幕を開けようとしていた……。やがて闇が質量を持ったそのとき、悲劇は、惨劇は始まった。耳をかっぽじって目を見開いて彼らの血の舞踏会を見よ!BGMはライ・クーダーの『ジーザス・オン・ザ・メインライン』!今宵の死の舞踏会へ招かれたくば、この書を持って躍り踊るがいい。『Phantom BULLET』今、...

10件中1〜10件表示